【衝撃】アニメ『ウマ娘』2期ブルーレイ売上が2週間で17万枚突破!!【海外の反応】

ウマ娘
スポンサーリンク

アニメおよびゲーム「ウマ娘」は衝撃の連続です。

なんと、アニメ配信の全盛期において、アニメ「ウマ娘」2期のBlue-rayが2週間で17万枚程売れています。

近年では5,000~9,999枚売れるだけで成功とよばれるDVD/BDにおいて、2週間で17万枚の売上という数字がいかに衝撃的かわかりますよね。
(特典付ということはありますが)

今回はそんなニュースに関してredditでコメントが寄せられておりましたのでまとめてみます。

スポンサーリンク

ウマ娘DVD売上枚数に海外も衝撃 海外の反応まとめ

1. 海外の名無しさん
TVアニメのBlu-rayとしては史上最高の売り上げを記録しており、おそらく平均10万枚以上と思われるが、vol.2とこれからの数週間でわかると思うね。

 

2. 海外の名無しさん
>>1
今後のvol.がどうなるか見ものですね。私の計算では、$14,945,150(約16億円)だったよ。

発売日
vol.1:5月26日
vol.2:6月23日発売
vol.3:7月21日
vol.4:8月18日

 

3. 海外の名無しさん
ウマの力だね。

 

4. 海外の名無しさん
>>3
競走馬 x ガチャの力 = $$$$$

 

5. 海外の名無しさん
>>4
ガチャだけが理由ではないね。
特に、DVDボックス内の無料MLBサポートカードはそれほど良いものではない。
シーズン2は実際に素晴らしかった(シーズン1よりも良い)し、競馬は実際にとても人気があり、世代を超えて愛されている。
多くの年配の方が実際にそのプロジェクトに投資しているし。
そして彼らはお金を持っている。JRAも実はもう一つの勝者。

 

6. 海外の名無しさん
>>5
最初に無料でもらえるMLB応援カードがメチャクチャ良いとはいえ、他にもゲームで手に入れると高額なゲーム内アイテムが同梱されているよね。
また、BD全4つを入手すると、好きなSSRキャラクターを選べるSSRチケットが無料でもらえる。

オークションサイトに行くと、コードが6000円で売られているのに対し、BDのみのものは1500円くらいで売られていた。
BDにゲーム内アイテムが含まれていないと、売れ行きがかなり悪くなるような気がする。

 

7. 海外の名無しさん
>>6
「グランブルーファンタジー」や「プリンセスコネクト」のアニメを模倣したもの。
実際にBDだけが欲しければ、ガチャコードだけが欲しい人から80%以上の値段で手付かずのディスクが手に入るぞ。

 

8. 海外の名無しさん
>>7
どのBDにも何かしらの特典はあるが、ガチャコードが大きく後押ししたというのはその通り。
しかし、過去にもガチャゲームの映画化はあったが、ウマ娘の半分も突破できなかった。
なので、アニメが楽しくて良いものであることと、ガチャコードの組み合わせだと思うな。

 

9. 海外の名無しさん
すごい数の売り上げだね。第2シーズンも負けていないと思う。

 

10. 海外の名無しさん
なぜ日本でこんなに人気があるのか不思議です。
MALでは9万人程度のメンバーしかいないのに。2つのシーズンを見たが、とても楽しくて悲しかったね。

 

11. 海外の名無しさん
>>10
日本はガチャと競馬が大好きな国。
しかし、ガチャアニメでこのような数字が出るのは、ガチャコードのようなインセンティブがあったとしても、まだ異例のことだと思われる。

 

12. 海外の名無しさん
>>11
DVDの限定版では、通常のBDに比べてガチャ関連の特典はないが、それでも超売れたよ。

 

13. 海外の名無しさん
>>11
日本は競馬が大好きだ。その馬たちは基本的にアイドルのように扱われているし。
このアニメは、それぞれの馬の癖、勝敗、怪我、容姿など、実際の馬を描写するのに非常に適している。
それに加えて、ガチャやかわいい女の子、アイドルのパフォーマンスなどが加わって、まさに金字塔と言えるでしょうよ。

 

14. 海外の名無しさん
私が言えるのは、シーズン1を見て、「ああ、楽しかった、かわいかった」ということ。
「楽しかったし、ウマ娘たちもみんなトップクラスだった」と思っていた。

シーズン2が発表されたときは、まったく期待せず、「きっとまた面白くてかわいいんだろうな、見てみようかな」と思っていた。
実際にシーズン2を見たときの感想は、「なんだ、これは!」だたよ。
「今まで見てきたスポーツアニメの中で、最も夢中になり、引き込まれ、感動した」というものだった。

 

15. 海外の名無しさん
>>14
最後のレースでは、誰が優勝するのか期待して息を止めていた。
架空のレースはもちろん、現実のレースでもあんなに気になったことはないね。

 

16. 海外の名無しさん
台湾人として逆に聞きたいのだが、なぜ英語圏ではこんなに不人気なの?

私が知っているほとんどのアニメファン(台湾人、香港人、中国人、韓国人、日本人)は、「ウマ娘」に第2シーズンがあると聞いて興奮した。
彼らは皆、「ウマ娘」を見て、楽しんで、とても高い評価をしていたよ。
私が知っているアニメファンで、アニメを見ていてBDを買える人は、ゲームをするしないに関わらず、ほとんどが購入している。

ガチャではこの販売数は説明できない。
ゲームをプレイした人は皆、BDのおまけが大した価値のないものだと知っている。
それに、他のアニメのBDでもガチャを無料で配布しているものはたくさんあるが、販売数はずっと少ない。
これは東アジアのアニメサークル、特に日本で純粋に人気があるだけだ。

コメント