「真のリーダーだ」エリクソンを救ったデンマーク代表主将ケアーに世界が称賛【海外の反応】

サッカー
スポンサーリンク

デンマークvs.フィンランドの一戦でインテルに所属するデンマーク代表エリクソン選手がピッチに倒れて、CPRが実施される等、スタジアムだけでなく全世界が一時悲しみに包まれました。

幸い、迅速な救護のかいもあり、まだ安心はできませんがエリクソン選手は意識が戻っています。

この迅速な対応にあたり、フォーカスがあてられているのがデンマーク代表キャプテンを務めるミラン所属、シモン・ケアー選手です。

エリクソン選手が倒れた際にいち早く救護にあたり、
・舌を飲み込むことを防ぐ
・救護で大事である救護者の周りを円陣を囲み見えなくなるようにする
・動揺しているエリクソン選手のパートナーを落ち着かせる
といった行動を実施しました。

この行為に対して、redditでも多くのコメントが寄せられていましたので、まとめて日本の方々にも共有いたします。

スポンサーリンク

シモン・ケアー主将に対して称賛の声が多数

1. 海外の名無しさん
真のリーダーだね。生粋かつシンプルに。

 

2. 海外の名無しさん
>>1
俺も、最も重要なときに正しい判断を下し、冷静で落ち着いていて、かつ敬意を払えるような能力を持ちたいと思っているよ。

 

3. 海外の名無しさん
>>2
それが私たちの願いだよね。
私たちは、ただ受け入れられたいだけではない。
自分の気持ちや考え、いや、自分の行動を認めてもらいたいだけではない。
役に立ちたいのだ。

お葬式では強い人になるように努力しよう。
自分に教えるだけでなく、他の人にも教えることを学ぼう。
親切に、機転を利かせて、真実を神聖なものと考えよう。

真実に服従すれば、すべてのことが整う。
悪人の心の叫びである嘘に毒され、硬くされないように。彼らのそれは、欺瞞と苦しみだ。

自分自身に誠実であれ。憎しみを受け入れてはいけない。捨てなさい。愛は耐えうる。常にだ。

 

4. 海外の名無しさん
>>3
これは今書いただけなのか、それとも引用?圧倒的に美しく、タイムリーだね。

 

 

5. 海外の名無しさん
クリスチャン・エリクセンの容態は安定しているって。

 

 

6. 海外の名無しさん
シモン・ケアーはすべてをコントロールしている。彼の言っていることをすべて信じてしまうだろうね。

 

7. 海外の名無しさん
>>6
冷静さが心地良い、この人はリーダーだね。

 

8. 海外の名無しさん
>>7
うん、彼はキャプテンだよ。

 

9. 海外の名無しさん
これこそがキャプテンとしての真骨頂だ。
どんなスポーツでも、どんな状況でも、これこそが行動の頂点だね。ブラボーだよ。

 

 

10. 海外の名無しさん
私は、10年以上前にケアが有望な若手ディフェンダーとして活躍したパレルモの大ファンだ。
彼がワールドクラスの選手になるのを見るのはとてもクールだが、彼がこのようにワールドクラスの人間になるのを見るのはさらにクールだよ。

 

 

11. 海外の名無しさん
試合の序盤では、エリクソンがキャプテンではないことに疑問を感じていた。
だが今では、なぜこの男が選ばれたのか理解できる。

 

 

12. 海外の名無しさん
これはすごい。奥さんとの写真の感情が胸を打つ。

 

 

13. 海外の名無しさん
>>12
抱きしめるよりも、こうして頭を抱えて目をまっすぐに見たほうが、気持ちが落ち着くのはなぜだろう。
私は12年前、ひどい交通事故を目撃してパニックになっていた友人に、本能的に同じことをしたことがあるよ。

 

14. 海外の名無しさん
>>13
相手の注意を引くことが大切なんだと思う。パニックではなく、力づくで何かに集中すること。

 

 

15. 海外の名無しさん
>>12
テレビの生中継で見たときも、本当に辛かった。
家族全員が、彼が焦点の定まらない目で倒れ、その後痙攣し始めるのを見た。
人の死を目の当たりにしたのだと確信したよ。。。

 

 

16. 海外の名無しさん
この試合のUEFA TVプロデューサーに重大な質問をするべきだ。
心肺蘇生法を何度も行っている様子や、妻が泣いている様子をクローズアップして見せた。
少しは良識を持ってほしい。

 

 

17. 海外の名無しさん
この状況で私が本当に衝撃を受けたのは、デンマーク人とフィンランド人の間のコミュニティです。フィンランド人はデンマーク人にエリクセンを隠すための旗を渡し、フィンランドの選手も泣きそうになり、スタジアム全体がいつの間にか「エリクセン!」と唱え始めた。
たまには競争するのも楽しいが、こういう時にこそ、私たちは皆、このめちゃくちゃな人生の中で一緒にいるのだと実感するね。

 

 

18. 海外の名無しさん
これこそが、みんなが望むキャプテンです。

コメント