「距離感とスピードが半端ねえ」井上尚弥の無慈悲なスパーリングに海外ファンも絶句【海外の反応】

ボクシング
スポンサーリンク

今やPFPのトップの一人である井上尚弥選手。

防衛戦でのモンスターぶりは皆さんご存知かと思いますが、スパーリングでの彼の動きもモンスターそのものです。

スパーリングする相手がいないといわれていますが、この動画をみれば納得ですね。。

Naoya Inoue sparring a normal person from r/Boxing

今回はredditでも話題となっていた上記の動画に対するコメントをまとめました。

スポンサーリンク

井上尚弥のスパーリングを見た海外ファンの反応

1. 海外の名無しさん
俺はこの動画を見ながら、動画のアマチュア選手と比べて自分だったらどれくらい井上尚弥選手に善戦できるかを想像しているよ。

 

2. 海外の名無しさん
おれはプロのコーチとスパーリングをして、彼の唇をカットしたことが最高の自慢だよ。
その後どうなったかは知っての通りさ。。

 

3. 海外の名無しさん
初心者やヤンキーは井上がヘッドギアをしていないから倒せるとか思っていそう。

 

4. 海外の名無しさん
この動画の井上尚弥選手との対戦選手は本当にアマチュアなんだろうな。

 

5. 海外の名無しさん
118-110で井上の勝利だ。

 

6. 海外の名無しさん
若かりし頃の一歩みただな。

 

7. 海外の名無しさん
スタローンはロッキー3の頃からプロボクサーになれると思い始めたと聞いたことがある。
だけど、撮影中にロベルト・デュランとスパーリングをした時に、あまりにもひどい仕打ちを受けたので、自分にはチャンスがないと悟ったと言っていたな。
※スパーリングを見て、これを思い出したよ

 

8. 海外の名無しさん
俺のコーチは金メダルのチャンピオンで、彼はスパーリングで定期的に私を馬鹿にしてくる。
プロの選手と戦うことがどんな感じか想像できないよ。

 

9. 海外の名無しさん
私のコーチは100戦以上のプロだった。
彼とスパーリングをしたことがあるが、私には体格と年齢のアドバンテージがあったものの、コーチに翻弄されたよ。
コーチの動きはとても速く、文字通り格闘マシンだったね。

 

10. 海外の名無しさん
この動画を見るのは初めてだけど、ほぼ確実に言えることは、惜しむ相手は少なくともアマチュアレベルのファイターでなければならないということだな。

 

↪11. 海外の名無しさん
おれもまさにそう思っていたところだよ。

 

12. 海外の名無しさん
不思議なことに 足と頭の動きは明らかにトレーニングされていることがわかる。だけど、リング上では見たこともないような奇妙ななバランスを崩したパンチを打ち出してくる。
必死に井上選手にヒットさせようとした結果なんだろうけどね

 

13. 海外の名無しさん
井上尚弥のサイズでこれだけのKO数を記録したのは、P4Pの中でもパワーが桁外れに強いということを意味している。
これまでの歴史の中で見たことがないほどのパワーだと思う。

 

↪14. 海外の名無しさん
パッキャオはどうなるの?

 

↪15. 海外の名無しさん
俺はマニーの大ファンだけど、井上とは違うね。
確かにパッキャオは爆発的なスキルを持っていたが、決して一発勝負のファイターではなかった。
スピードと累積ダメージでほとんどの対戦相手を打ち負かした。一発あたりのダメージでマニーを凌駕するファイターの数は、おそらくかなりの数になるだろう。

 

↪16. 海外の名無しさん
マニーの方が パンチャーとしては上かもしれないよ。
ウエルター級まで行って サーマンを倒したのを見たし。

もしマニーが自然体重のままだったら 史上最も打撃の強いボクサーの1人と思う。

 

17. 海外の名無しさん
小柄な選手の反射神経とスピードは正気の沙汰じゃないよ。
ウェルター級やライト級のボクシングを見ていない人は損していると思う。

↪18. 海外の名無しさん
井上尚弥の距離感とスピードを半端なく優れているからな。

 

↪19. 海外の名無しさん
井上はスピードももちろんだけど、パンチがどこに来るかを事前にわかっているように見えるのが凄いよね。
これが彼が異なるレベルにある理由だともいえる。

 

 

コメント