【ネタバレ注意】「シン・エヴァンゲリオン劇場版」に対する中国の評価レビューまとめ

アニメ/漫画
スポンサーリンク

TVシリーズ初放送から25年も経ったにも関わらず、新劇場版やコラボ商品などで未だによく話題にでる「新世紀エヴァンゲリオン」ですが、中国でも大人気です。

今日は、3月8日に公開された待望の新劇場版「シン・エヴァンゲリオン劇場版」について、中国のレビューサイトでの反応をまとめてみました。
※ネタバレ注意

記事元
https://movie.douban.com/subject/10428501/comments

スポンサーリンク

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」に関する中国の評価

1. 中国の名無しさん
大人になるべきだ。側の人や世界が待ってくれないんだから。

 

2. 中国の名無しさん
党争いを除けば、この新劇場版は満点に違いない。アスカ党としては不満あるけど、満点。これは少なくても一人の人間が偏屈にすねていることから落ち着いて和解するプロセスを見せてくれた。EVA今日は私と長い苦難な道を一緒に歩んできた古い友達のように、別れを告げてくれた。懐かしく思い出すよ。これを観ていた日々、友達とこれにいて語り合うあの真夏を懐かしく思い出す。「さらば、すべてのエヴァンゲリオン」

 

3. 中国の名無しさん
2012年から2021年、18歳から27歳。人生に悔いが残らないわ。

 

4. 中国の名無しさん
人と人の間はA.T.Fieldが必要じゃないのだ。ハグ、理解、希望を持って一緒に生きていく。これが分かってやっと14歳から成長するよ。One last kissが響き出した時、バカみたいに泣いた。

 

5. 中国の名無しさん
シンジ、成長におめでとう。みんなが逃げているけど、みんなが君が好きなんだよ。

 

6. 中国の名無しさん
思ったようなガッカリがなかった。みんな心の補完が得られた。シンジが一人ひとり攻略した。綾波レイが綾波レイじゃなくなった。アスカと相田の展開が意外だけど嫌いじゃない、葛城と加持が14歳の子供を残した。碇ゲンドウがやっとユイと抱きしめた。最後言わなきゃいけないのは:宇多田ヒカル、永遠の神。

 

7. 中国の名無しさん
観る前は何でずっと延期だよって恨んだけど、観終わってから何でずっと延期しないのかと恨んだ。

 

8. 中国の名無しさん
東京初公開記念。このエンディングを受け入れるかどうか関係なく、新世紀エヴァンゲリオンが完結しました。

 

9. 中国の名無しさん
ネタバレしない。最後はやっぱり泣いた。カップリングのためじゃない、違う。いくつかの残念と未練を残しながら、長い間の友人とお別れを告げるような複雑の感情。最後のカップリングについて、多くの人が不満に感じるのだろう。すれ違った事が悲しいことだと思う人も多く居るだろう。けれどファンの多くは30歳を過ぎ、人生はいかにすれ違いと残念に満ちているか、凡人の力がいかにちっぽけか、分かっていると思う。小さな幸せを握りしめで、頑張って生きていくしかない。さようなら、すべてのEVA。とても優秀な作品だ。けどもうリメイクなどしないで。

 

10. 中国の名無しさん
碇ゲンドウの心の補完を観て、自分の孤独と絶望を思い出したような感じ。幸いみんな素直で、優しく勇敢に一歩踏み出した。さようならすべてのEVA。

 

11. 中国の名無しさん
終わりました。今回本当にすべてが終わりました。碇司令がやっと自分の息子に顔を向けられた。シンジとアスカがやっとお互い好きって言えた。アヤナミ、カヲル、ミサトとも自分の思いを伝えられたなどなど。主人公の間の和解でもあり、庵野秀明などスタッフ陣が観客に24年遅れての和解と感謝でもあったのかな。これぐらいの年月を経て、庵野も優しくなったね。ただ、これからもうエヴァンゲリオンがない。「さらば、すべてのエヴァンゲリオン」

 

12. 中国の名無しさん
日本で何回も映画を観たけど初めて終わって拍手が起きた。シンジ卒業おめでとう!

 

13. 中国の名無しさん
最初12分間業界作画最高レベル。

 

14. 中国の名無しさん
カップリング党とか関係ないでしょう。アスカは最後でも一人でかっこうよく居られるとか、どうなるか説明しないとかのほうがマシ。この通りかかりとのカップル成立って円満って言えるの?

 

15. 中国の名無しさん
庵野秀明が14年間を掛けて伝えたいのは:胸が大きいほうが強い。これが現実。

 

16. 中国の名無しさん
泣いてマスクも濡れた。失恋したみたい。エンディングロールの時に誰も退場しなかった。静かだった。水を飲む音も、ポップコーンを食べる音もなく、シクシクと泣いた声がちらほらだっただけ。最後は、全てが愛のために。おはよう。こんにちは。ありがとう。さようなら。さようなら新世紀エヴァンゲリオン。

 

17. 中国の名無しさん
私生まれた時にできたアニメの最後の劇場版が上映された。何回も延期されると、現実感がないね。やっと、青春が終わった。

コメント