【海外の反応】アニメ『東京リベンジャーズ』1期10話「今までで最高のエピソード!」「よくやったタケミチ!」

東京リベンジャーズ
スポンサーリンク

アニメ『東京リベンジャーズ』の10話「Rerise」に関する海外の反応をredditからまとめます。

あらすじ
刺されたドラケンを担いで歩き始めたタケミチのもとに駆けつけるヒナタたち。救急車の到着を待つタケミチたちの前に、仲間を連れたキヨマサが現れる。

その他エピソードまとめ

エピソード 東京リベンジャーズまとめ
1話 海外の反応まとめ:東京リベンジャーズ1話
2話 海外の反応まとめ:東京リベンジャーズ2話
3話 海外の反応まとめ:東京リベンジャーズ3話
4話 海外の反応まとめ:東京リベンジャーズ4話
5話 海外の反応まとめ:東京リベンジャーズ5話
6話 海外の反応まとめ:東京リベンジャーズ6話
7話 海外の反応まとめ:東京リベンジャーズ7話
8話 海外の反応まとめ:東京リベンジャーズ8話
9話 海外の反応まとめ:東京リベンジャーズ9話
10話 【海外の反応】アニメ『東京リベンジャーズ』1期10話「今までで最高のエピソード!」「よくやったタケミチ!」
スポンサーリンク

アニメ『東京リベンジャーズ』1期10話に対する海外の反応まとめ

1. 海外の名無しさん
タケミチがはじめて勝利したぞ!

 

2. 海外の名無しさん
>>1
とはいえ、彼の最初の勝利は、ヒナと付き合わうことだったのだが……。

 

 

3. 海外の名無しさん
確かにやりがいはあったが、駐車場で血を流しているドラケンに基本的な応急処置をしないタケミチを許すことはできない。
彼はマイキーを求めて叫び、自分の過去の行動について考えていたたが、私は「おい、傷口を押さえろよ、刺されたばかりなんだから(笑)」と言っていたよ。

 

 

4. 海外の名無しさん
>>3
彼はまだ14歳だから何をしていいかわからないだろうと言おうとしたが、26歳だと気づいたよ。

 

5. 海外の名無しさん
>>4
まあ、タケミチは精神的には間違いなく14歳だよ。彼の行動を見ればわかる。

 

6. 海外の名無しさん
タケミチを見ていると本当にイライラすることがあるが、それはおそらく、私が読んだり見たりした久しぶりの主人公が、ひどく力不足で欠陥があり、直線的な方法で修正されないからだと思う。
彼は勇敢で賢くなるが、魔法のように自分の状況を超越するスキルやパワーを身につけたわけではない。
彼が勝つのは実質的に10%で、多くの場合、自分の力で何かをする準備ができていないので、自分が戦えないことを訴えた後に救われる。
今回のエピソードは、彼が初めて自分の力で手に入れた「勝利」であり、ただの根性と勝利の理由で、満足を超えたものになった。
タケミチはまだ不満を抱えているが、普通の人なので、今回の勝利はそれだけでやりがいがあるはず。

 

7. 海外の名無しさん
キヨマサがタケミチを刺したばかりで、傷ついた生き残りを集団で襲うつもりだったのに、キヨマサのグループがタケミチの戦い方を汚いと言っていたのは、偽善的で笑ってしまったよ。

 

8. 海外の名無しさん
凶悪犯だね。彼らの倫理や名誉の規範は、自分たちに都合のいいものだけに関係している。
リーダーが負けることも気にしていない。

 

9. 海外の名無しさん
>>8
その通りだね。そして、マイキーが不良の世界を変えたいと思っていることはまさにそれ。

 

 

10. 海外の名無しさん
ドラケンは死の床にあってもタケミチの一番のファンだったんだね。
正直なところ、タケミチを嫌う人がいるのは知っているが、彼は意志の強さの申し子であり、私はその点で彼を尊敬してるよ。
ついでに言えば、ドラケンの声優もとても気に入っている。
彼の声は、私が漫画で想像していた通りだった。

 

11. 海外の名無しさん
タケミチはこのまま役立たずで土壇場で助けられてばかりになるのではないかと心配していたが、キヨマサの命を奪ったタケミチを見てカタルシスを感じた。

 

 

12. 海外の名無しさん
>>11
タケミチは今シーズン、ずっと殴られてばかりであまり成果を上げていなかったが、ようやく解放され、いじめっ子を相手に本気で勝つことができ、大満足だったよ。

 

 

13. 海外の名無しさん
>>12
また、喧嘩の内容も実に合理的で満足のいくものだったね。
スーパーパワーを手に入れたわけでもなく、手を刺された後、マイキーのように強力なキックを使い始めたわけでもなく、派手にかっこよくキヨマサを倒したわけでもないのに、泣き虫ヒーローができることをやってのけたのだ。

 

 

14. 海外の名無しさん
しかし、タケミチがキヨマサにヘッドロックをかけたときに、どのような道具を使ったのかが描かれていなかったのは、ちょっと残念だった。

 

 

15. 海外の名無しさん
マイキー……あの回し蹴りはいったい何なんだ。あれでは普通の人間なら絶対に人生を棒に振ってしまうぞ。

 

 

16. 海外の名無しさん
私にとっては今までで最高のエピソードだ。
タケミチはついに人生を狂わせたキヨマサにリベンジを果たしたのだ。
アックンたちの救出劇は本当に驚いたが、同時に本当に素晴らしいものだった。

ドラケンはもうダメだと思っていましたが、奇跡的に生き残ったね。
タケミチはまたしても先手を打って勝利を祝っていますが、これ以上のねじれが起こらず、ドラケンが生き残ることを願っているよ。

 

17. 海外の名無しさん
あの回想シーンは、意外にもうまくエピソードに組み込まれていたね。
また、制作会社は明らかにどこに予算をかけるべきかを知っている。
マイキーの髪の毛は、タケミチの最後の決意よりもうまくアニメーションされていた。
私はこのシーンがアニメ化されるのを待っていましたよ。
最初の頃、タケミチが泣くのが嫌だったが、今は純粋に感動している。
少年ジャンプの連載には、彼のようなユニークな主人公がいかに必要であったかを物語っている。

 

18. 海外の名無しさん
超強烈なエピソードだ。
そして、重要な戦いの最中に強くなるという少年漫画の常套手段を取らなかったことが本当に良かったと思う。
タケミチはキヨマサを相手に、引っ掻いたり、引っ掻いたり、噛んだりして(文字通り)勝利を収め、仲間たちも下僕たちを相手に同じことをした。
願わくば、みんな無事であってほしい。

コメント